MISUMI浜田山

MENU
03-6379-7777
  • ホーム
  • MISUMI浜田山について
  • 整心体トリートメント
  • 浜田山エステ
  • 取扱化粧品
  • 店舗情報
  • おすすめ記事
  • ご予約・お問合せ
X
トップ > ブログ > お知らせ > 辛い首肩こりはストレートネックが関係してる!?
Now Loading...

辛い首肩こりはストレートネックが関係してる!?

こんにちは、首肩こり改善専門店MISUMI浜田山の入江です(^^♪
 
当店は首肩こり改善専門店が故に、いつも首肩こりに関連したお話をさせていただくことが多いのですが、本日はその関連の中の1つである「ストレートネック」についてお話させていただきます。
 
最近は現代病の1つとして様々な記事で「スマホやPC操作によるストレートネックが増えている」というようなことが書かれておりますが、皆さまも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?
 

この記事は5分程度で読めます

 
 

1. ストレートネックとは?

 
ストレートネックとは、通常ゆるやかにカーブしている頸椎(首の骨)がまっすぐになってしまった状態のことを言います。
 
私たちはスイカ1個分くらいと言われる頭の重さを首で支えているのですが、首の骨に緩やかなカーブがあることによって、頸椎に大きな負担をかけずにバランスをとって支えているのです。
 
しかし、あることによってカーブが失われると頭の重さがダイレクトに頸椎にかかってしまい、無理な力が加わることで首の筋肉や周辺の肩の筋肉が疲弊してしまい、その筋肉が固くなることで首肩こりが引き起こされてしまうのです。
 
では、そのストレートネックを引き起こす“あること”とは一体どのようなことでしょうか?
 
 

2. ストレートネックを引き起こす”ある原因”

 

 
それは、スマホやパソコンの画面を見ている時に猫背になってしまっているということです。
 
スマホやPC作業中の上記の図左のように、頭が体より前に出た状態になるため、頭の重みも相まって背中が丸く猫背の状態になり、首の後ろが真っ直ぐになります。
 
その状態が長時間続くと首周辺の筋肉は凝り固まってしまうため、本来の頸椎のカーブが失われてストレートネックとなってしまうのです。
 
さて、ここまでで、『あれ?私もしかしてストレートネックかも…』と思っていらっしゃる方。
 
ご自身でも簡単にストレートネックかを検査できる方法がございますのでぜひCheckしてみましょう(^^)
 
その1⃣:鏡の前に横向きでまっすぐ立ち、肩と耳の位置を確認しましょう。
 
その時、耳が肩より前に出てしまっているとストレートネック予備軍かもしれません…
 
その2⃣:壁にぴったりと背をつけて立ってみましょう。
 
その時、後頭部が付かない!という方は90%の確率でストレートネックの可能性アリ!今すぐ対策が必要です。
 
この検査を行ってみて、ストレートネックの傾向がある方は、1日の終わりに首のストレッチをするなどして筋肉が凝り固まらないようにケアしていきましょう。
 
 

3. ストレートネック解消!簡単ストレッチ

 
 

凝り固まった首の後ろの筋肉をほぐしましょう

 
頭の後ろで両手をしっかりと組み、頭を軽く押しながら顔を前に倒します。
 
この時、首回りの筋肉が固い状態の方は痛みがある場合がございますので、無理をしないように伸ばせるところまでで止めてください。
 
頭が下がった状態で5秒間×3回繰り返し行うと、首の後ろの筋肉がしっかりと伸びて効果的です(^^)
 
 

次に、首の前部分の筋肉も伸ばしていきましょう

 
今度は反対に、アゴ部分に手を添えながら徐々に首を後ろに倒していきます。
 
この時、首がつまって苦しくなってしまった場合は無理せず出来る範囲で止めてください。
 
また、首を後ろに倒した際に腰が反ってしまわないようにすることがポイント。
 
同じく5秒間×3回行いましょう。
 
 

首の側面の筋肉を伸ばしましょう

 
肩の力を抜いて、耳を肩に付けるイメージで首を真横にゆっくり倒します。
 
首を倒した逆側の手を頭にかけ、気持ちいいと感じるところで5秒間行い、左右で3回ずつ交互に行いましょう。
 
無理に伸ばそうとしてしまうと、首を痛めてしまうこともありますので、それぞれ気持ちいいと感じるところで止めるようにしましょう(^^)
 
このストレッチはストレートネックだけではなく、首肩こりにも効果がございますので、ぜひ日常生活の中にも取り入れてみてくださいね♪
 
 

4. さいごに

 
いかがでしたでしょうか。
 
日本人はもともと、農業などで前傾姿勢になることが多く骨盤も後ろに傾きやすいと言われています。
 
最近は仕事でPCやスマホを使うことも多く、長時間同じ姿勢で過ごしているうちに猫背になってしまい、首肩こりやストレートネックを誘発してしまうということが多いようですね。
 
次回は、そんな首肩こりやストレートネックが日中だけではなく、寝ている時にも起こる意外な原因についてお話させていただきますので、ぜひお楽しみに(^^)
 
本日も最後までご覧いただきありがとうございました。
 
今後とも、エステサロンMISUMI浜田山を宜しくお願い申し上げます。
 
 

5. LINE@のご登録で”脇マッサージ10分”をプレゼント

 
無料体験の手順は簡単です(^^)
 
1.下記、友だち追加ボタンをクリック
 
2.登録完了後、LINEからご予約日時候補を頂けますと、スタッフより返信させて頂きます
 
3.来店後、無料体験をお楽しみください♪
 
友だち追加
 
※LINE@ご登録特典は、メニューと併用のみとさせて頂き事、ご了承ください。
 
 

6. おすすめの関連記事

朝起きたら首が痛い…寝姿勢にまつわる意外な原因とは

大丈夫?スマホを見る時の姿勢に要注意

知らなかった!脇マッサージの○○効果とは

魔法の脇マッサージ【鈴木陽子さんの悩みが解消するまでの話】

この記事を書いた人

入江 唯美

5店舗を展開するホテルスパの店舗マネージャーとして約10年勤務。ソフトタッチの特殊な手技(エフェクティブタッチ)と疲労回復理論を融合させて、首肩こりの改善に特化したオリジナルボディトリートメントを考案。これまでに10000人以上のケアを担当してきました。

ご予約はこちらご予約はこちら