MISUMI浜田山

MENU
03-6379-7777
  • ホーム
  • MISUMI浜田山について
  • 整心体トリートメント
  • 浜田山エステ
  • 取扱化粧品
  • おすすめ記事
  • ご予約・お問合せ
X
Now Loading...

MISUMI浜田山の様々な情報発信

彩とりどりの美容情報

2018.02.24

ブルドッグ顔の原因とULF(ウルフ)の秘密 | 浜田山エステMISUMI

2018.02.24

こんばんは、エステサロンMISUMI浜田山の小林です(^^)
 
早速ですが、前回ご紹介させて頂きました、「佐藤ゆみ子のしわたるみ改善までの道のり」記事の反響もあり、数多くのお客様に今回ご紹介させて頂くULFリフトアップフェイシャルを受けて頂けました。
 

  • 最近顔が大きく見える
  • ほうれい線もくっきりしてきた
  • これって、“ブルドック顔”?

 
今回は「佐藤ゆみ子のしわたるみ改善までの道のり」を更に深堀して、老け顔(ブルドック顔)を作る3つの原因と、その解消メニューである、ULFリフトアップフェイシャルについてより詳しくご紹介いたします♪
 
当店にご来店される50代女性で最も多い“ブルドッグ顔”の悩み!
 
もしこの記事を読まれている方で同じようなお悩みがございましたら、お悩み解決の一端を担う記事となっておりますので、是非最後までお読み頂ければ幸いでございます。
 
 

この記事は8分程度で読めます

 
 

1. はじめに

 
お肌の悩みを解消するためには、まず『ご自身のお肌状態』『何故そうなっているのか』、そして『今後どのようにケアをしていくのか』がとても重要になります。
 
やみくもに色々な美容法を試すよりも、原因を正しく理解し、自分にあったケアを見つけることがお悩みを解消するための一番の近道です。
 
この記事はそんな原因と対策について書かせていただいておりますので、ぜひご一読いただけますと幸いです。
 
 

2. そもそも、ブルドッグ顔にどうしてなってしまうの?

 
当店のDMハガキの表紙にもよくブルドッグを使わせていただいておりますが“ブルドッグ顔”とは、なんとなくイメージもつきやすく、よく聞く例えでもありますよね。
 
頬のお肉が緩んでフェイスラインがあいまいに垂れ下がってしまう、口元のほうれい線がくっきり見えてしまう、口角が下がって見える、など見た目の印象としてよく挙げられます。
 
そんなブルドッグ顔はお肌の内部で、“ある3つの原因”を満たすと肌表面にたるみとなって現れてしまうことをご存知ですか?
 
 

基礎代謝の低下が原因!?

 

  • 心理的、外的ストレスや生活習慣の乱れによる疲労の蓄積
  • 運動不足で筋力が弱くなり、身体全体を動かすためのエネルギー量が低下

 
特にこの2つは基礎代謝の低下に大きく関係してきており、代謝が低下してきてしまうと身体に栄養を補給し、老廃物を排出するための血液循環が滞ってきてしまいます。
 
そのため、身体は一番ダメージを受けている部位のみの修復に集中してしまい、隅々までの修復が追い付かなくなってきてしまうのです。
 
「最近怪我した部分のキズが治りにくい…」という現象も、代謝が落ちていることに対する裏返しであり、わかりやすい例ですね。
 
お肌は、本来であれば約28日間かけてターンオーバーを繰り返し、多少のダメージを受けても生成と排出を繰り返すことでキメの整ったお肌を保っています。
 
しかし、基礎代謝の低下と共に細胞の生成速度は急激に低下していくため、肌内には受けたダメージが残り、生成と排出がスムーズにいかなくなることで肌内にはダメージが蓄積されていきます。
 
特に、お肌の弾力に大切なコラーゲンやエラスチンがいる真皮層は、通常でもターンオーバーに約5年かかると言われており、この周期が乱れてしまうと自分の力で修復するにはその倍以上の年月を費やすことになります。
 
つまり、肌内にダメージを残さないためにも、細胞が元気な新しい細胞を生み出すことができるよう基礎代謝を向上させ、血液循環をスムーズにすることがとても重要となります。
 
 

外的ストレスが原因!?

 

 
通常、肌内部のコラーゲン・エラスチンは左の図ように網目状に張り巡らされており、肌を内側から支えてふっくらとした弾力を保っています。
 
しかし、右の図のようにコラーゲン・エラスチンが伸びきってしまったり切れたりすると弾力は失われ、肌を支えられなくなってくるのです。
 
これは以下の外的ストレスが原因です。
 

  • 紫外線A波による、コラーゲンへの直接的ダメージ
  • 糖化による、コラーゲンの硬質化
  • 乾燥による、肌のバリア機能低下

 
上記のダメージによって引き起こされる結果が、右図のようなイメージとなります。
 
しかし、日常生活で正しくケアをすればある程度予防ができるものになっています。
 
特に紫外線A波は雨の日・曇りの日関係なく1年中降り注ぐもので、真皮層に大きくダメージを与えますので、ちょっとした外出でも出来るだけ日焼け止めで予防を行いましょう。
 
糖化に関しては、血液中にある余分な糖がタンパク質と結びついて起きる現象であるため、食生活の見直しが大切になってきますが、スキンケアでも“EGF”“ビタミンC”“ビタミンB1”が配合されている化粧品を使用することで対策が可能です。
 
乾燥は言わずもがな、肌の悩みは乾燥から始まっていると言っても過言ではないくらいですので、保湿のお手入れ、特に水分不足を補うためのケアをしていくことが重要となります。
 
 

スマホの見すぎが原因!?

 
ついつい分けて考えてしまいがちですが、身体とお顔、そして頭は一枚の皮で全体が繋がっています。
 
同様に、その下にある筋肉も連動しているため、特に顔に近い頭や首筋・肩・デコルテ付近の筋肉はしわ・たるみに大きく関係しているのです。
 
実際にこの記事をご覧いただいている方、スマホかPCで見てくださっていると思いますが、今あなたの姿勢はどのような状態になっていますか?
 
顔は下を向き、背中は縮こまり、肩も前に出てしまってはいないでしょうか?
 
この体勢は首肩まわりにとても負担をかけており、無理な姿勢を続けさせられた筋肉は強張ってしまうため、周りで支えている筋肉にも影響を及ぼします。
 
実際、当店にしわ・たるみの解消のためにいらしているお客様もほぼ100%の確率で首肩こりのお悩みをお持ちです。
 
デコルテ周りの筋肉が引っ張られてしまっていることでお顔の筋肉も下へ引っ張られ、皮膚が下がってきてしまうという悪循環になってしまっている方がほとんどなのです。
 
また、スマホやPCの酷使による目や脳の疲れも影響し、額や頭皮の硬さも目立つ方が多く、額のしわや目元のたるみにも繋がってきてしまいます。
 
つまり、首肩こりやデコルテ周りの筋肉の張りをそのまま放置してしまうと、よりたるみやすい肌質へと変わってきてしまうのです。
 
 

3. ULFリフトアップフェイシャルだからできること

 
それでは、何故当店のULFリフトアップフェイシャルが50代女性からのご支持が高いのかをご説明させていただきます。
 

基礎代謝を向上させる

 
先ず、施術に入る前に必ずヒートマットに入りながらEMS機器で筋肉運動を行っていきます。
 
この工程が大事で、前述したように基礎代謝を向上させることで本来身体が持つ機能を底上げし、より細胞が生成しやすい状態に近づけていきます。
 
特に血流促進は肌質を改善させるうえでとても重要なポイントとなり、肌のターンオーバーをスムーズに担うための一つのステップとして施術に組み込んでおります。
 
 

重要なコラーゲン・エラスチンの生成を促す

 
SuperFOCUS機器ULFでは、一点に集束させた超音波を肌内に照射することで、肌内部に70℃近くの熱を発生させます。
 
これは言わば肌内部を焼いている状態となり、一次効果として肌のたんぱく質は焼かれて縮み、瞬時に肌を引き締める効果があります。
 
補足として、肌表面には一切のダメージを与えません。
 
そしてここからがULFを照射していく本当のポイントです!
 
熱によって真皮にあるボロボロのコラーゲンやエラスチンは、焼かれて分解されていきます。
 
そうすることによって肌はダメージを受けたことを認識し、新たなコラーゲンやエラスチンを作り出させるように脳から指令が飛んできます。
 
もちろん肌表面には一切傷はつかず、肌内にできた傷も修復可能な範囲での出力で照射していくためダウンタイムはこざいませんのでご安心ください。
 
また、コラーゲンやエラスチンだけではなく、肌内の組織自体も傷を治す“創傷治癒効果”が働くことで刺激となり、肌の代謝活性にも繋がっていきます。
 
ULFを受けたあと、約10日間はたんぱく質の熱変性によりリフトアップ効果が保たれ、その後3週間前後からこの治癒の機能(コラーゲンリモデリング効果)が働き、結果として一度の施術で1ヶ月半~2ヵ月は効果が保たれます。
 
そのため、代謝によって再生が滞ってしまった肌へ強制的に運動をさせていくので、継続的に肌内は細胞生成にむけてターンオーバーが繰り返されていくのです。
 
 

顔からデコルテ周りの筋肉疲労の解消

 
ULFリフトアップフェイシャルには、ULF照射前にデコルテ・フェイシャルマッサージも組み込まれています。
 
前述した筋肉の張りによる、たるみやすい肌質の改善のため、凝り固まってしまった部分をしっかりほぐし、適度な柔らかさに整えていきます。
 
筋肉は硬すぎてしまうのはダメですが、柔らかすぎてしまうのもハリを失ったり、逆に身体に支障をきたしてしまう原因となりますので、施術前には必ず筋肉の張り具合も見ながら施術を行っていきます。
 
ULFの前にこれを行う理由としては、疲労回復理論から考案されたマッサージによって筋肉と筋膜の癒着を解消し、正しい位置に戻してあげることで、キレイなフェイスラインを作り左右バランスの整ったお顔に仕上げていくためでもあります。
 
更にULFを詳しくご理解いただきたい方は下記をご覧になられてください。
 

ULFのフェイシャル効果(前編)

SuperFOCUS機器は、元々は医療で使われていたHIFU(ハイフ)技術を美容に応用した機器であり、“高密度集束超音波”でこれまでのフェイシャルを凌駕する効果を生み出します。肌表面には負担がなく、効果を生み出すポイントにのみ熱を発生….

 
 

4. 実際にULFリフトアップフェイシャルを受けられたお客様の声

 

50代女性 S様

最初のうちは良くなったところよりも、しわ・たるみが気になって仕方がなかったのですが、確実に肌質が変わり、しわ・たるみがうすくなってきました。
 
ULFに出会って少しずつ変わっていけたコトを嬉しく思います。自宅のケアも続け、これからもきれいでいたいという気持ちを持っていたいです。

 

50代女性 K様

顔の下部分がすっきりしてきました。洗顔をしていて、「あれ、顔がひきしまって少し小さくなった」と実感できます。
 
今日は一番気になっている額のシワも集中的にウルフを受けました。
 
明日からの変化を楽しみにします。顔だけでなくデコルテ、首回りのマッサージで自分がどれほど疲れているのか、それがマッサージを受けてどんどんやわらかくなっていくのがわかると幸せになります。
 
幸せな気もちが自分をいたわり、次の美しさにステップしていくと思っています。いつもありがとうございます。次のメンテ楽しみにしています。

 

50代女性 M様

前回、体験でウルフをやらせて頂いた時、絶対これだ‼と思いモニターをやらせて頂くことにしました。
 
色々とエステを経験してきましたが、これだけ効果が1回で出るものは初めてです。
 
今回、2時間半で50歳でブルドッグの様にたれてきたフェイスラインをピンと上げてくれました。
 
効果が3回のウルフとメンテでしばらく続くと夢の様な説明をされてこれからが楽しみになりました。

 
 
 
当店のULFリフトアップフェイシャルを受けてくださっている方は、圧倒的に50代のお客様が多くいらっしゃいます。
 
もう若くないから、年齢のせいだからとあきらめずに、ブルドッグ顔でお悩みの方は今からでも一歩踏み出してみてはいかがでしょうか?
 
またその他のULFリフトアップフェイシャルを受けられた“お客様のお声”は随時公式Webサイトで配信しておりますので、ご確認ください。
 
 

5. さいごに

 
如何でしたでしょうか。
 
しわたるみのお手入れは、それ以上進行させないためにも気づいた時に始めることが大切です。
 
もし最近何だかたるんできたなぁ…と思い始めたら、それは肌からのサインですので見逃さずにケアを始めてみてくださいね。
 
当店でULFリフトアップフェイシャルをスタートさせた方の多くは50代の方で、最初はご自宅でのお手入れではどうにも出来ない、何から始めてみたらいいのか分からない、という方がほとんどでした。
 
ULFを受けてみたい…でも不安…という方のためには無料カウンセリングも行っておりますので、ぜひお気軽にMISUMI浜田山の小林までご相談ください(^^)
 
本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。
 
今後ともエステサロンMISUMI浜田山を宜しくお願い申し上げます。
 
 

6. LINE@のご登録で、”ぷるぷるリップケア10分”をプレゼント

 
無料体験の手順は簡単です(^^)
 
1.下記、友だち追加ボタンをクリック
 
2.登録完了後、LINEからご予約日時候補を頂けますと、スタッフより返信させて頂きます
 
3.来店後、無料体験をお楽しみください♪
 
友だち追加
 
※LINE@ご登録特典は、メニューと併用のみとさせて頂き事、ご了承ください。
 
 

7. おすすめの関連記事

6月の初回お試しメニューのお知らせ♪

佐藤ゆみ子のしわたるみ改善までの道のり

ご予約はこちらご予約はこちら